現在は子猫の里親募集を行っておりません

エキゾショートヘアにはピュアクリスタル!顎濡れと尿路疾患対策の猫用水入れ

エキゾショートヘアにはピュアクリスタル!顎濡れと尿路疾患対策の猫用水入れ

エキゾチックショートヘアあるある!といえば、飲食後のぶさかわ顔
ペルシャやエキゾチックなど顔の潰れた猫は「ピークフェイス」といわれ、その特徴的な低い鼻がネックとなり、一般的な猫よりも飲食が苦手な猫が多いです。
そのため、猫ちゃん自身が手で顔を洗う姿もよく見受けられますが、特に汚れがちな顎周りは放置しておくと皮膚にも支障があるため、飼い主の立場では顎のお手入れが日常のルーティンです。

それでは、鼻ペチャのエキゾチックショートヘアが水やミルクを飲んだ際、一体どのような顔になるのでしょう?
ここでは、飲食後のエキゾチックの超ぶさかわっぷりをご紹介します。

また、筆者が愛猫たちに利用しているお勧めの『ピュアクリスタル』も併せてご紹介させていただきますので、よろしければご参考になさってください。

超ぶさかわ!エキゾチックショートヘアの飲食後の顔が凄い

それでは!飲食後のエキゾチックショートヘアがどのような姿になるのか?
早速、実際の様子をご覧ください。

お水を飲んだ後のエキゾチックロングヘアーの子猫

お水を飲んだ後に顎が濡れてる子猫
一般的な水入れでは成猫になっても顎が濡れてしまいます。

ミルクを飲んだ後のエキゾチックショートヘアの子猫ミルクを飲んで口周りが汚れるエキゾチックショートヘア

里子のルナちゃん、生後2ヶ月目。
…はい、猫です。(笑)

多頭飼いの我が家では成猫に至るまで、飲食後あるある。
口周りの汚れのみならず、床に落ちたフードやおやつを食べることができないので、転がして遊んでいる姿も見受けられます。

 

エキゾチックショートヘアの水入れはピュアクリスタルセラミックスがお勧め

猫の顎濡れはお水だから放置していても大丈夫でしょ?と思ってはいけません。
顎濡れの放置は毛色の変色や、雑菌による肌荒れや顎ニキビの原因にもなってしまうので、飲食後の顎のお手入れはとても大切。
とはいえ、お水を飲む度に…というのはなかなか手間ですよね。。。

そこで!我が家では、ピュアクリスタルのセラミックスを利用しています。

ピュアクリスタル・セラミックスで水飲みするエキゾチックショートヘアー

なぜか猫って、流れているお水が好きですよね。
いつでもキレイなお水が飲めるので、ピュアクリスタルを愛用されている方も多いですね。
猫はステンレスやプラスチックの材質よりもセラミックの水入れを好みますが、街で市販されてるピュアクリスタルではプラスチックのタイプが多い中、我が家の猫たちは、こちらのセラミック素材(陶磁器)のピュアクリスタルがお気に入り。

多頭飼いということもあって、しっかりとした安定感のある大型の水入れはたいへん役立っています。

ピュアクリスタル・セラミックスの拡大画像

なお、このピュアクリスタルは備長炭入りのフィルターで水を濾過します。
更に!ただ水をキレイにするだけではなく、ストルバイト(尿路結石)など下部尿路疾患対策に対応していて、水質を軟水化してくれます。

 

猫の尿路疾患ストルバイト対策はピュアクリスタル・セラミックス

我が家では1匹だけストルバイトになった経験の猫がいるのですが、突然の膀胱炎と血尿には驚きました。
結石でなかなか出ないオシッコ。
痛がる猫がとにかく可哀想で、予防のためにはとにかくお水をしっかりと飲んでオシッコを促すことが大事であると痛感!

フードやトイレの環境も他の猫たちと同じなのですが、よくよく観察してみると、唯一違っていたのがお水を飲んでいる回数。
冬場に温かい所で一日中寝ていることが多く、殆どお水を飲んでいない様子に気付きました!
獣医師に相談すると、特に寒い冬場は猫にとって水飲みの回数が減り、ストルバイトを患いやすい季節とのことでした。
また、ストルバイトはなかなか完治せずに膀胱炎を繰り返しやすく、一度発症すると体質のようにつきまとう場合もある厄介な病気
幸いにも我が家の猫の発症は一度だけで、フードも通常のタイプに切り替えるのが早かったのですが、一度患ってしまうとずっとストルバイト専用の医療用フードを与えないといけない状態にもなり得るので、飼い主の方々にはフードの種類(下部尿路疾患対策用がお勧めです!)や、お水の容器に注意して欲しいなと思います。